2016.10.07 有機農業の日セミナー

セミナー

有機農業の「いま」を共有しよう!

いよいよ、12月8日の有機農業の日が近づいてきました。これを機に、有機農業の「いま」を共有しませんか?

  • いまの有機農業は、地球温暖化防止に寄与できるのか?
  • 国際的な有機農業推進団体IFOAMは、いまどんなメッセージを発しているのか?
  • 国内の有機農業は、いまどんな動きを始めているのか?

今回のセミナーでは、有機農業にまつわる様々な「いま」をご紹介します。奮ってご参加ください。



開催日時:2016年10月7日(金)13時~17時
場所:東京スクエアガーデン6階 環境情報センター(地下鉄銀座線京橋駅と直結)
参加費:無料(懇親会に参加される方は別途会費をいただきます)
参加資格:有機農業の日委員、またはセミナー当日に委員登録が出来る方



主催:有機農業の日委員会
後援:次代の農と食をつくる会、農を変えたい!全国運動関西地域ネットワーク、全国有機農業推進協議会、日本有機農業研究会、アイフォームジャパン(IFJ)、有機農業参入促進協議会、NOAF、オーガニック農産物流通協議会準備会、フード・アクション・ニッポン推進本部、オーガニックヴィレッジジャパン(OVJ)、日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会(JONA)

受付 12:30~13:00

第1部 講演1『農業由来の温室効果ガスの動態とその削減策』 13:10~14:40

国立研究開発法人 農研機構 農業環境変動研究センター
温暖化研究統括監 八木一行 先生

第2部 講演2『IFOAM3.0概説』 14:50~15:50

アイフォームジャパン 高橋俊彰理事

第3部 その他、関連報告(各15分程度)16:00~16:45

オーガニックのマッチングサイト説明(デモあり)
オーガニック&エコ流通業界の動向
「有機農業の日」各種イベント紹介

全体の質疑応答16:45~17:00

懇親会:17:30~19:30 

※会費制(4,000円程度)。ご希望の方は申込時にお申し出ください。