2017.1.16(月)有機農業実践講座 落葉果樹(2017)

170116rakuyo

NPO法人有機農業参入促進協議会事務局から、
講座のお知らせです。

有機栽培が最も困難と言われている落葉果樹を対象とした
実践講座も今回で4年目を迎え、
問題点や課題も絞り込まれつつあります。

そこで今回は、有機農業に興味や関心のある方々、
とくに慣行栽培でリンゴを栽培している農家を主な対象として、
リンゴ栽培農家に限らず、
行政関係者や加工・流通関係や消費者も含め、
有機農業に多少とも関心・興味のある方々が
参考となる講座を開催します。

有機農業実践講座 落葉果樹(2017)
~有機栽培はどこまで可能か~

詳しいPDFはこちらから

日時:2017年1月16日(月)9時45分~17時30分(情報交流会は20時まで)
場所:ヒロロ4階 弘前市民文化交流館
(弘前駅より徒歩3分)青森県弘前市大字駅前町9-20
参加費:受講料:3,000円(資料代)
【その他料金】情報交流会費:5,000円
問い合わせ先:NPO法人有機農業参入促進協議会事務局
〒390-1401 長野県松本市波田5632-1
Tel/Fax: 0263-92-6622
E-mail: office◆yuki-hajimeru.net
※E-mailアドレスは”◆”を”@”に変換してください。
申し込み方法:チラシPDFを参照ください

詳細内容

●第1部 シンポジウム
09:15~09:45 受付
09:45~10:15 開会式
10:15~12:00
基調講演「植物共生微生物と農業」池田 成志
((国研)農研機構・北海道農業研究センター)
12:00~12:45 休憩(昼食)
12:45~14:00 事例発表
14:00~15:00
パネルディスカッションⅠ
~有機リンゴ栽培はどこまで可能か~
コーディネーター:鶴田志郎氏
パネラー:福田秀貞氏(青森県、リンゴ)、田中久一氏(長野県中野市、リンゴ・モモ)、神 茂芳氏(青森県鰺ヶ沢町、リンゴ)、三浦藤市氏(青森県平川市、リンゴ)、工藤昌弘氏(青森県弘前市、リンゴ)、成田健二郎氏(青森県板柳町、リンゴ)
15:00~15:15 休憩
15:15~16:15
話題提起~有機農産物の流通の現状と課題~
大地を守る会、ビオ・マーケット、イオン、パルシステム(または東都生協)、自然食品取扱店の各担当者を予定
16:15~17:20
パネルディスカッションⅡ
~有機果樹(特別栽培を含む)の流通の現状と課題を中心に~
17:20~17:30 閉会式

●第2部 情報交流会
交流会参加費 5,000円
18:00~20:00 情報交流会